webで予約がすぐできる

Webで予約できる日程を確認できます。
痛いけどとてもスッキリ!
どこに行ってもよくならなかった方は是非一度お試しください!痛いか痛くないかはあなた次第!

こちらをクリックするとwomoサイトに飛びます

これからの日本で生きるために

はるか昔、日本は貧困と天災、飢饉などの様々な苦難があり、命が簡単になくなる絶望的な世界で生きていた。

 

しかし、現代は生きるために必要なものをすべて与えられ、海外ほどの貧困もほとんどなく、ほとんどが中流家庭という恵まれた世界で生きていく中で、物理的なものばかりにとらわれていたとしても生きていくことができる幸せな時代に生きている。

 

 

しかし、そういった幸せを享受できた最盛を迎えた国家は衰退する運命とともにある。。

 

 

ポンペイやローマ帝国の滅亡前、最盛を極め、その後に自分たちの豊かさに目がくらみ、自分たちの利益となる行為に走りだした。

 

今回オリンピックの開会式や閉会式を見た日本人はある程度教養を学んだ人間だったら誰しもが「ここまで日本ってやばくなってたんだ」と、実感させられたのではないかと感じている。

 

利権まみれで自己中の極み。

国民の金をドブに捨てて大切にしない権力者たち。

自分たちの思うとおりにできる政治という世界と広告代理店という強い支配層が何をしてきたかが明るみに出た。

 

人の命より、自分たちの権利や利権優先。

お金が先で、命は二の次。

金は、命より尊いのヨ、、、。と言われているよう。。

 

 

しかしこれは、政治だけではないのである。

 

政治がダメになったということは、わたしたちも何かが間違ってきているということを改めて考えるべきところに来ている。

 

誰のせいでもない。

 

わたしたちそれぞれも、同じように自分の利益だけを追求し、自分の利益だけを重んじ、自分が楽しければいい、幸せならいい、という自分のためだけに何かを得ようとしている結果だったのだった。

 

本来自分だけのために生きたり、自分だけのためだけに得たりすることは、不幸になる一直線。

 

なぜならば、わたしたちは誰かと一緒にいるとき、例えば好きな人に自分の財布から勝手にお金を取られたり、束縛されたり、暴力を受けたりすることは嫌でしょ?

 

しかし、人は自分の言うことを素直に聞いてくれる人には甘え、嫌がっていることも知っていて、許してくれると思い、ますます加害を加えて自分だけのものにしようとする無意識の習性がある

 

自分だけのために生きてくれる人は、自分にとって都合のいい人間なのだから。

 

そう、まさに自分の都合のいい人間や都合のいい状況は、自分を甘やかしてくれる環境には作りやすいのである

 

 

恐ろしいことに人間の深層心理は、自分で気が付かない限り、常に誰しもが都合のよさを利用して何かを利用し、何かを得ようとしている。

 

だから誰にでも加害者にも被害者にもなり得る。。。

 

友達や恋人や夫婦の間にお互いが思いやる気持ちが足りなければうまくいかない。

それが、家族間に広がり、国家につながり、世界につながっている、ただそれだけのこと。

 

だから自分だけのために生きる、ということは、この暴力を与えている人間になることだという気づきが必要なのだった。

 

背景に人がいる、ということを忘れてしまう。

それがとても怖いことなのだ。

 

 

人の嫌なところしか見えないこの世の中だからこそ、

人をないがしろにしてきた自分を認めて、自分の中にある悪の部分を見つめなおし、人が嫌がることをしないという決定的な努力をし続けること。。

 

これしかこの先の日本を生きていく術は見当たらないのである。

 

これからの混沌とした時代を生き抜くためには、どんな醜い自分を見つけたとしても、自分を許し、同じように自分の醜さで苦しんでいる人を許すことであると信じている。

 

自分の過ちを認め、人の過ちを認め、お互いに成長しあうことでいい世界がもっと広がると仏教でも教えてくれているからである。

タイトルとURLをコピーしました