とにかく痛い!でも翌日からすっきり爽快。揉み返しがほとんどない不思議な整体院

美容整体&トータルフェイスアップサロン リリバリボーテ

 070-6579-9723

リリバリボーテはこちら

070-6579-9723
AM 11:00~PM 18:00
(木曜日はPM14:00~18:00までの営業)
※18時以降の予約はLINE、メール、電話でお問い合わせください

火曜休み
完全予約制 男性可

心と体を変えていくヨガ教室(日曜15時~予定)もう少ししたらスタート!

投稿日:

正しい筋肉の使い方を知って力強く、自分らしく生きられるようになるためのヨガ教室スタートします

 

早速、来週からマンツーマンでのヨガ指導を行って、少しモニターとして体を鍛えていただくプランが出来上がっています!名付けて柴田ブートキャンプ!

 

色々食事や食べ方についてレクチャーしていくのは楽しいです!どれだけ体が変わっていくか見ていきたいです。

プライベートレッスンについては、WOMO予約ページに追々アップいたします。プライベートレッスンについてはWomoからご予約いただけるように調整しますので改めてお知らせします。

 

リリバリボーテのヨガテーマは【自分と人とを比べない】です。

リリバリボーテのヨガ教室は、ただ、yogaのポーズをして終わりではありません。

yogaのポーズをするために、自分の正しい筋肉をつけることと、自分の得意不得意を確実に自分で実体験してもらうことです。

 

身体がいくら柔らかくても、腰痛になったり膝が痛んだりしたらそれは正しいヨガではないです。

自分の体と心の状態を知っていることこそが真のyogaです。

ティーチャートレーニング中に実感したのは、「体を悪くしたら意味がない」ということです。

 

yogaというと、イメージは「宗教」とか「痛み」とかつきものです。

 

宗教は信仰の自由です、リリバリボーテは神仏は信じていますが、特定の信仰する教義がありません。信じるのは自分の心ひとつという強い自分教です。どの宗教に属していても構いません。

 

しかし、腰を痛める原因があり、ひざを痛める原因がその体には存在します。

それを補うため、正しい筋肉のつき方が必要になります。

 

だから、少々きつめのプラン展開していますが、ひとつのポーズをじっくりと極め、正しいポーズに導き、真のyogaの道を知り、その上で自分の体と心の変化をじっくりと観察して、 自分らしく生きていく強さを一緒に身に着けて変わっていく自分を体感してほしい、と早々教室をスタートすることにしました。

 

体が硬い人、大歓迎!柔軟性がアップします!

体が柔らかい人も、足りない筋肉を補えます

スポーツでひざや腰、腕を怪我しやすい人も大歓迎です!正しい筋肉の鍛え方をして、左右のバランスを取り、怪我をしない体に作り替えていきましょう!(プライベートレッスン推奨)

年齢制限なし!体力に自信のない方も、自分のできる範囲で頑張ってみたら、自分の体がどんどん変わっていくことに実感持てます!

 

 

あまりにも痛みがひどい人には、その場で腰痛やひざ痛を緩和させてからyogaをしてもらうためのサポートもついています。過去にyogaで腰を痛めたりした人も傷めないような指導ができますので安心して参加ください。

ティーチャートレーニングして学んだことは、「心と体は一緒」ということです。

 

わかっていたけれど、わかっていなかったこと。

 

一日トータルして8時間くらい体を動かすことをしていくと、御年40歳のわたしの体は悲鳴をあげました。yogaというのは、本来45分くらいがベストであって、それ以上行うことは体にとっても心にとってもよくないことです。

 

それを実感したのは、「楽しい」と心から思えたのは最初の一時間くらいで、その後はただ、【やらされている】という気持ちになるのです。

 

【やらされている】という気持ちは、自分が【やる】と決めてきたのに、つらかったり耐えられなくなったりすると結果的に先生に【やらされている】という気持ちを起こさせます。この心の変動を八支則のNIYAMAという最もエゴの強い状態であり、その状態をSAUCHAといいます。

 

今の日本は、この【やらされている】感が非常に強いと感じました。心を軽視して自分の体を極限まで追い込んで、自分の体力や余裕を知らずしてお金のためだけに生きているのではないでしょうか。

 

わたしたちには、最初に「やりたい」と思える意志が必要で、それがない状態で始めることには最初からすべてこのエゴが付きまといます

わたしたちはまず、「やりたい」と思えるものを見つけることと、「やりたい」と思える強さを持つこと、やりたくないと思っていることから決別してエゴを抜け出して一歩先に進まなければいけません。

 

本当は働くこと、いろんな環境の中に染まっていくことは、わたしたちが生きるために必要な行為である一方で、わたしたちのできること、できないことを知らずして、ただお金のためだけのために無作為に精神的に追い込まれているのであれば、それはとても生きにくいのではないかと感じます。

 

わたしは、インドに行く前に占いをはじめ、自分のこと以外にこれからの日本のことを考えたら、人はもっとこの執着や欲を捨てて自分らしく生きられる人がもっと増えなくてはいけないと改めて実感しました。

 

多くの人たちは、このyogaの八支則である《YAMA・NIYAMA》というふたつの執着と恐れを抱えている状態で過ごしています。わたしたちは、いったん、自分を浄化させるためには個々の道を通らなければいけないのです。

 

体を通じ、意志の強い自分を作り出すことで、捨てるということができる勇気と、自分を愛着しすぎたり、物や人に対しての執着心や、それに伴う恐れを克服できてくると、自然と自分らしい生き方を模索し、とても生きていくことが楽になっていくのを知ってほしいのです。

 

だからこそ、体力をつけ自分の体を元気にしていくことがまずは必要で、自分の得意不得意を自分の体を通じてじっくりと見、それがどのように変化していくかを自身で体感してください。

 

詳細は後日再アップします。

PR

PR

-お知らせ

Copyright© 美容整体&トータルフェイスアップサロン リリバリボーテ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。