とにかく痛い!でも翌日からすっきり爽快。揉み返しがほとんどない不思議な整体院

美容整体&トータルフェイスアップサロン リリバリボーテ

 070-6579-9723

営業時間・情報

AM 11:00~PM 20:00
(木曜日はPM14:00~20:00までの営業)
火曜休み
完全予約制 男性可

ブログ

食べ物があるのは当たり前じゃないんだなあ

投稿日:

土と内臓 (微生物がつくる世界)

わたしは今、この土と内臓 (微生物がつくる世界)という本を読んでいます。

この本は、家を購入し植物を育てようと考えていた筆者が目の前にある死んだ土の原因を解明していく中で、微生物の存在がいかに世界、また人間の体に影響を与えているかを書いた本です。

 

どういうわけか、わたしがこの本を読みだしたころに、以前いただいたお野菜が美味しかった、という感謝をお客様にお伝えしたところ「自分で育ててみたらいいよ」と、種うえをして発芽させた苗をもらったのです。

 

そうして、わたしはベランダ菜園をはじめることになったのですが、植え替えるためのプランターを買いに行き、土を見ると、たくさんの種類があります。腐葉土も、たくさん種類があってわからない。。

ということでお店の人に話を聞き、この土だけあればいい、と言われた土を買い、プランターに詰め、苗を移し替えて早一週間。

 

順調に育つレタスの葉がしなだれたり、元気そうに見えたり、様々な表情を見せるのです。

 

植物の重要な問題は「日照」と「水分」と「栄養」です。

日照が強くなくても育つ食物が葉物野菜です。

家のベランダは半日程度しか日照時間がありません。

 

トマトやキュウリ、枝豆など、この時期に食べておいしい食べ物は作れない・・・。そんなことも知らず、わたしはたくさんの野菜を買って食べていました。反省・・・。

 

そして、今度は種から発芽させることをチャレンジ中。やらないとわからないことがたくさんあります。種から発芽させるの難しい。。カブとほうれん草が目が出てくるのを楽しみに待っているのです。

 

しかし、、食べ物を育てるというのは難しい。

わたしはカフェインアレルギーなので紅茶すらダメな時があります。洋菓子系の甘いものと飲むのはお茶じゃ合わない。だから、ハーブティー、夏はミント水を飲みたいからハーブを育てるためにまた、違う土を購入したのです。

土の色が全く違う。

この土の差がどれだけのことなのか。。この土の中にどれだけの微生物が存在するのか、どれだけのことをすれば微生物は増えるのか、そういう風にこのベランダの土と野菜が育つさまを見て、想像を膨らませるのが楽しいです。

 

奥に見えるレタスがしなびて見えるのは栄養不足かと思っていたら、これは水不足。

 

野菜って思っているよりもたくさん水がいること、思っているよりも野菜って育つのが遅いこと。思っているよりも大きくならないこと。育ててわかることがたくさんありすぎて、野菜ってすごいな、と思います。

 

人間もおんなじだ。

なんかが足りなかったら、しなびるんだな。

 

自分に足りないものがわかる女になりたい。

この本の内容は、また改めて書きます~。

 

 

google

google

-ブログ

Copyright© 美容整体&トータルフェイスアップサロン リリバリボーテ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。