とにかく痛い!でも翌日からすっきり爽快。揉み返しがほとんどない不思議な整体院

美容整体&トータルフェイスアップサロン リリバリボーテ

 070-6579-9723

営業時間・情報

AM 11:00~PM 20:00
(木曜日はPM14:00~20:00までの営業)
火曜休み
完全予約制 男性可

ブログ 未分類

民間療法だけでガンを治そうとするな

投稿日:

 

 

 

今の時代の民間療法は、未病改善に使うべき

 

昨今、民間療法が見直されてきており、わたしもこの仕事を始めたばかりの頃、民間療法だけでガンは治るものであると信じて疑わなかった。

でも、時がたち様々な事象を見ていく中で”民間療法は病気完治に第一優先で取り入れるべきものではない”と感じた。

 

病気には病気になる原因があって、その結果がある。

原因が筋肉由来、骨由来などはっきりしている場合、民間療法は非常に効果を発揮する。

例えば、わたしはお客様の痛みの原因がヘルニアやひざ痛、肩こり、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛など整体で治癒できる病状がはっきりとしている類であれば施術で痛みを取って通常動作ができるくらいまではできる。(リリバリさんの知らない病状は筋肉や骨などの関係を調べた上で病状を調べると同じことができる場合がある)

 

それ以外に、足が動かないことや謎の腫れなどで相談を受けることがあり、話を聞いてアキレス腱炎や捻挫などの場合は普通に歩けるくらいまで処置できる知識があるけれど、最近相談された肩石灰沈着性腱板炎のような急激に痛みが走ってどうしようもない症状は病院で見てもらうことしかない。できるのは炎症を少し抑えることくらいである。

 

なぜなら、石灰化したものを取り除く力が整体という民間療法では通用しないからである。

ガンなんてなおさら…。気功でも時間がかかるうえ、進行性なんて無理だろ…

 

つまり、民間療法でもできる治療とできない治療がある。

 

整体は筋肉由来、骨格由来ならなんとかなることもある。

でも、細胞レベルは進行度の早いものほど絶対に無理で、速病院に行くべき事象。

 

じゃあ、中医学は?漢方は?

本当に申し訳ない言い方をするけれど、日本の漢方は絶対にすぐには治らない。

もし、中医学をやりたいなら中国かアメリカに行くべき。

 

 

 

なんでも治せると言っている人は大ウソつき。

どんなに治療実績があっても、民間治療者でこの日本で病院と併用しながら治療を進めない人は、大ウソつき。

原因がわかっていてむりやり自分の力(もしくは商品の力)で治してやるというのはとんでもないことだ。

病気を治す力は本人の体次第、民間療法で治すと言って説得しているのは治療者のエゴである。

 

 

今の時代のわたしたちの体のために必要なのは、たくさん処方される薬との付き合い方

原因を取り除くために必要なことは西洋医学が最も得意としていることである。

原因がわからないと不安になるけれど、逆に言えば原因を知って取り除けば不安は取れるのだ。

 

一番人が怖いのは、知らないでいること。

真実を恐れず受け入れ、知れば、解決策がたくさんでてくる…!

 

民間療法で治るのか、それとも西洋医学で治すべきか、両方うまく取り入れながら命を繋いで。

なぜなら、この二つの役割は、西洋医学は原因を取り除くのが得意、民間療法は全体のバランスを整えるのが得意、なのだ。

 

確かに、病院に行かなくても治った人もいるようだ。けれど、ガン細胞はそれぞれ違って体内の冷えを好み、増殖するという部分では共通であるけれど、同じ療法を施して治るものでは決してない。

 

 

薬の問題やそれに付随する事柄は腹立たしいし、薬がもとで体を悪くしている人をたくさん見たが、原因を取り除くことにかけては、西洋医学は抜群に優れている。

 

西洋医学の治療が一向に改善しない、という人は民間療法が適している場合もある。

人それぞれの体に合った治療法があるのだ。

だから、両方とうまく付き合う方法を、もっと西洋医学の医師も民間療法を扱う施術者も販売者も双方寄り添って欲しい。

一方の世界で、自分の虚栄の道具に患者がなることがとっても見てて、聞いててつらい。。

もっと医療がいい方向にバランスが取れるいい世の中になってもらいたい。

 

なんだか、人の命で自分たちの虚栄を満たしている風潮がちょっと皮肉に感じる今日この頃。。

google

google

-ブログ, 未分類

Copyright© 美容整体&トータルフェイスアップサロン リリバリボーテ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。